ブログ 協会 古民家

夏-豪雨被害の古民家を鑑定-

投稿日:

おはようございます

 

今日は8月13日(月曜日)先負

昨日の大阪の空に

大きな大きな入道雲が見られました

まるで生きているようなその様は

 

ザ・夏

って感じです

 

 

高校野球では2回戦が始まり

大阪桐蔭と沖学園が熱い戦いの真っ最中

沖縄さんにはお世話になって悪いのですが…

ここは勝たせてもらいまっせ(^.^)

 

古民家活用推進協会の上部団体である

全国古民家再生協会

その岐阜支部での素晴らしい活動が記事として取り上げられました

 

豪雨被害の古民家鑑定「価値あれば活用の道も」

https://www.yomiuri.co.jp/national/20180811-OYT1T50111.html

今回の豪雨で被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます

 

豪雨で背丈ほどまで浸水し

もうこの家では暮らせない…

解体して更地にして…

 

木材の水分含有量や硬さ、種類などをチェックした鑑定結果

「木材は地元産のヒノキやケヤキ、マツを自然乾燥させたもので

シロアリの被害も少なく、状態は良い

木を組み合わせて造る伝統的工法が使われている」と評価

 

オーナーさんの気持ちが変わり

残して活用となるようです

 

この鑑定士達の働きが無ければ

また一つ歴史的な価値のある古民家が

消滅して行くところでした

 

古民家が消滅すると…町の魅力も少なくなり

町の活性化を図っても

利活用出来るハードが無くなっていては

やがて…衰退していく

そう思います

 

そこで

壊さずに済むものまで壊されてしまう

これは忍びない

 

 

一言…

「この暑い中での鑑定作業、ほんとお疲れ様でした」

 

一つでも多く古民家を救えたこと

素晴らしい!

です!

何やら元気を頂いたように思います

 

 

古民家活用推進協会大阪は

伝統構法で造られた日本建築の宝である古民家

手入れさえしっかりと行えば

まだまだその魅力を放ち続ける事が出来る古民家を

様々な観点から利活用に向けて

皆様と一緒になって考えて参ります。

お気軽にお声掛けください。

 

では

今日も一日笑顔で頑張りましょう!

-ブログ, 協会, 古民家

Copyright© 全国古民家活用推進協会大阪支部 , 2019 AllRights Reserved.